大山式

大山式ドクターパッケージ

標準タイプとの併用使いで効果アップ

大山式Dr.

硬度:12 / サイズ:22〜30cm

¥2,680(税込 ¥2,894)

大山式ドクター

ATTENTION

  • 本製品は足指に装着するため、靴などと同様に磨耗していく消耗品です。
  • 長期にわたりご利用の場合には、複数のご利用が便利です。
  • 指に違和感や痛みを感じる場合もありますが、原因は「強力な補正」が行われ、強制的に「足底を地面に正しく接地」させているためです。
  • 痛みが激しい場合には、一度パッドを外し、時間をあけてからご使用ください。
  • 入浴時や就寝時は必ず外してください。
誕生秘話

「より美しくなりたい」という声から誕生

大山式Dr.は、もっと「美しくなりたい」、という大山式ユーザーの声から誕生しました。形状を進化させたことで、重心をキュッと上昇させ、内側重心を強化。足裏のプロジェクションの新たな刺激により「美しい姿勢・理想の体幹」「美脚・骨盤の補正」「理想のプロポーション*」に足裏から導きます。*大山式史上/装着時の効果

筑波大学が実証

筑波大学が実証!大山式の効果

大山式をつけて歩いていた際「身体への影響、筋肉稼働率に関する研究」
従来品の大山式ボディメイクパッドシリーズは、②前ふくらはぎ、③後ふくらはぎ:上、④後ふくらはぎ:下、⑦首から腰へのラインが大山式未装着時に比べ稼働率がアップしたことが実証され、大山式ドクターは、①足親指からかかとへのライン、⑤前太もも、⑥後太ももの筋肉稼働率がアップすることが実証されました。※大山式を装着していない時を100%とする

従来品との違い

従来品との違い

大山式ドクターの形状は、従来品と異なります。その大きな違いの一つが、「①大きく突き出たプロジェクション突起」。 拇趾球付近の足裏ゾーンを刺激し、重心を上昇させます。また「②シリーズ初の中指リング」でまっすぐ一歩が踏み出せるようになります。さらに「③形状が進化した親指リング」がグリップ力をアップさせ、より内側重心へ導きます。しかも、標準タイプの硬度18に対して、「Dr.」は硬度12度と柔らかくなっているため、つけ心地がさらにアップ。今まで痛くて諦めていた方、締め付けに違和感があった方にもおすすめです。

Dr.のメカニズム

足裏から筋肉を鍛え引き締め、カロリー消費をサポートします。筑波大学/大山式をつけて歩いた際「身体への影響、筋肉稼働率に関する研究」が実証

POINT1

[POINT1]
踏み込む力がさらにアップ

形状がトライアングル構造だから、着地面積がアップします。今まで浮き指で悩んでいた方も大山式ドクターを装着する事で、趾がしっかりと地面をつかむので、踏み込む力がアップします。

POINT2

[POINT2]
足の可動域がよりアップ

Dr.を装着すると足首に集中している関節が柔軟に動く様になり、ストレッチ状態になります。その結果、足の可動域がよりUPし、関節をしっかりと支える*様になります。*筑波大学 / 大山式をつけて歩いた際「身体への影響、筋肉可動率に関する研究」が実証

POINT3

[POINT3]
歩行の安定性がよりアップ

Dr.をつけて歩くだけで足の中心を意識する様になるので、身体がブレなくなり歩行の安定性がUPし、モデルのような美しい歩行をサポートします。

POINT4

[POINT4]
筋肉稼働率がよりアップ

筑波大学が大山式装着時の筋肉可動量を実証しました。大山式を装着していない時に比べ、装着時の方が効率よく筋肉を動かし、 筋トレ状態になる事が分かりました。つけて歩くことで筋肉の可動率がよりUPします。

MOVIE